オリジナルピンバッジ・ピンバッチ製作 | 最新ピンズレターのご紹介 | PINS FACTORY (ピンズファクトリー)

Fax : 03-5441-7428

Mail : info@pins.co.jp

最新ピンズレターのご紹介

最新ピンズレターのご紹介

ピンズが付いたイラストカードにメッセージを添えたグリーティングカード。それがピンズレターです。ピンズファクトリーではこのピンズレターを夏と冬の年2回製作して、日ごろお世話になっているお客様にお礼状として送らせていただいています。
※ピンズレターのプレゼント応募は終了いたしました。

2015年 冬

2015冬のピンズレターでは、教会と大きなツリーを背景に、クリスマスのキャンドルサービスの風景を描いていただきました。クリスマスの神聖な雰囲気が感じられ、キャンドルの炎があたたかく動物達を照らしています。今回は、そんな絵本から飛び出してきたようなローソクを持ったかわいらしい猫のピンズがセットになっています。猫の持つローソクの炎には透明色が使用されており、よりあたたかな雰囲気を感じていただけると思います。

過去のピンズレターのご紹介

2000年の冬から、イラストレーターの吉沢深雪さんにデザインしていただきました。詳細では、カードのイラストとピンズのデザインについて、作品ごとのコンセプトやエピソードを吉沢深雪さんの一問一答式のコメントをご紹介しています。また一部ではピンズレターをお受け取りいただいたお客様のコメントも一緒に掲載しています。是非、ご覧ください。

2014年 夏

今回のカードは、夏の登山電車をテーマにイラストを描いていただきました。雄大な景色を背景に、登山列車に乗ったかわいらしい動物のキャラクターたちがこちらに手を振っています。夏の高原を思わせる爽やかなイラストを眺めていると、お弁当を持ってのんびり山歩きに出かけたくなりそうです。たまにはおもいっきり自然を満喫する旅もいいですね!

2014年 冬

星がきらきら輝くクリスマスの夜の教会を背景に、青く輝くスケートリンクの上では、なかよく動物達が遊んでいます。みんな、マフラーやミトンをしていて暖かそう。こんなふうに楽しそうな様子を見ていると、ウィンタースポーツに挑戦したくなりませんか?真中のペンギンさんのようにイヤーマフラーにミトン、首にはマフラーを巻いてあたたかくすれば、寒さなんてへっちゃらです。

2013年 夏

ふわふわと空に浮かんだたくさんのシャボン玉は、見ているだけで夢の中にいるような気分になり、現実を忘れさせてくれます。いろんな動物たちが思い思いにシャボン玉で楽しんでいる姿が和むのはもちろん、透明のシャボン玉が夏の日差しに光って虹色を浮かべているのがとても涼しげです。

2013年 冬

白い鳩が羽ばたいて神々しさを感じる冬の夜空の下、教会の前ではクリスマスを祝う動物たちが飾り付けやプレゼントを用意して賑やかそうに楽しんでいます。今回のピンズはミニチュアオーナメントのようになっているので、クリスマスシーズンではぜひ身につけてお出かけしたいものです。

2012年 夏

朝に咲く朝顔と夜空に映える花火。そんなイラストならではの夢のような世界が再現されて思う存分に夏が彩られています。こうした情緒を楽しめることはとても幸せなことなのだと、動物たちの表情を見て改めて感じさせてくれる印象的なイラストとピンズです。

2012年 冬

キンとした空気が漂う夜空の下、大きなクリスマスツリーの前に動物たちが集まって讃美歌を歌っています。厳かな雰囲気と、いろんな動物たちが気持ちを1つにして和やかに歌っているような姿に“何かが始まる”予感がして、見ていて胸が高まります。

2011年 夏

豊かに生い茂る緑に水を撒く人、それを応援する人。自分にできることをみんなで協力すれば、いつか芽が出て、大きく育つ…そんなメッセージが感じられる今回のピンズレター。自然のたくましさに倣ってあきらめず、希望につながる何かをみんなで大きく育てたいものですね

2011年 冬

「多くの人の心の慰め、癒やしの場になれば」。震災後、宮城県気仙沼の教会跡地に実際に立てられた流木の十字架にはそんな願いが込められていたそうです。この十字架をモチーフに、被災地で迎えるクリスマスを吉沢深雪さんに描いていただきました。被災した人々を想いながら、生きていることに感謝して年末年始を過ごしたいですね。